Kalayメッセージプッシュサービス

Kalayメッセージプッシュサービス(KPNS)を使用して、アプリケーション開発者が異なるオペレーティングシステムを搭載したデバイスに通知を送信できます。

製品紹介

TUTK Kalay Push Notification Service

シンプルで安全なプッシュ通知サービス

TUTKのKalayメッセージプッシュサービス(KPNS)は、サードパーティのアプリケーション開発者が異なるオペレーティングシステムを搭載したモバイルデバイスに通知を送信できます。KPNSはいろいろなプッシュ通知サービスのプロトコルを統合しており、サードパーティのアプリケーション開発者はKPNSを適用して、APNs (Apple Push Notification Service)、FCM (Firebase Cloud Messaging)、Baiduプッシュ通知、JPush、TPNS (Tencent Push Notification Service) またはWechatアカウントに通知を送信できます。

メリット

統合プロセスの簡単化

KPNS API を統合することより、Android および iOS デバイスへの通知の送信を開始できます。

互換性高い

APNs、FCM、Baiduプッシュ通知、JPush、TPNS、およびWechatアカウントなど、多くの主要なプッシュ通知サービスプロトコルに対応できます。

多様なコンテンツに対応

テキスト、スナップショット、
サウンドなどを含むさまざまな
メッセージをサポートします。

多言語対応機能

Kalay プッシュ通知システム (KPNS) は複数の言語をサポートします。

広告の通知

サーバーからサーバーへのプッシュ通知を介して、ユーザーは最新の製品ニュース、特別なイベントの通知、休日シーズンの割引情報、サーバーメンテナンスの事前通知など、さまざまな重要なお知らせを受け取ることができます。

安全かつセキュア

SSL暗号化、OAuth 2.0、および他のセキュリティ対策を備え、個人情報のハッキングや盗難から保護します。

応用

ビデオドアベル

KPNSはドアベルアプリに適用であり、オペレーティングシステムに関係なく、音やテキストなどの通知をユーザーのモバイルデバイスに直接送信できます。

スマートホームアプリ

スマートホームデバイスの製造業者は、KPNSを活用してアプリでプッシュ通知機能を迅速に実装できます。

アプリ内の広告

企業のニュース、製品情報、休暇シーズンの割引情報、またはサーバーメンテナンス情報など、通信会社やブランドベンダーは、KPNSを介して簡単に更新されたニュースを加入者に提供できます。